月別アーカイブ: 2013年8月

第65回毎日書道展3

第65回毎日書道展特集3回目です。今回の写真は梶田春陽さんが撮ってきた新国立美術館の後期展の写真です。後期展に出ていた作品のごく一部です。今月からhpの作成方法が変わりました。会員の方はスマートフォンでもホームページに写真や記事をあげることができるようになりました。また、写真を鈴木凍山まで送ってくだされば記事としてホームページにあげることができます。詳しくは「お問い合わせ」で連絡をください。

第65回毎日書道展2

7月20日に訪問した毎日書道展の会場の様子と入賞祝賀会の写真を載せました。六本木の新国立美術館では前期展が行われておりました。全審査会員の作品と会員、公募の大字、漢字、篆刻、刻字が展示してあり、近代詩文の出品が多い登絖社会員の作品はあまり多くありませんでした。今回展の当番審査員、原田凍谷登絖社会長の作品と大前幽香審査会員の作品、それと漢字部で毎日賞を受賞した島田香汀さんの作品が前期展に展示されていました。

0014会場の新国立美術館

0012原田凍谷会長の作品

0019
大前幽香審査会員の作品

0020
毎日賞の受賞者の作品が並ぶ一室、右に島田香汀さんの作品が展示してあります。

0013島田香汀さんの作品

0015
毎日展の受賞式の行われたザ・プリンス パークタワー。U23の受賞者の記念写真、登絖社からは3名がおります。

0017
受賞式の後の祝賀会。登絖社の受賞者みんなで記念撮影です。12名の受賞者で盛り上がりました。