月別アーカイブ: 2013年9月

毎日書道展関西展より(大前幽香パフォーマンス)

 

毎日書道展の関西展の第二会場の日図デザイン博物館で8月7日、本会の大前幽香常任理事(毎日書道会審査会員)が席上揮毫会で揮毫しました。関西展は近畿2府4県の入賞・入選作品など約2300点を展示。漢字部門の公募の最高賞、毎日賞を受賞した島田香汀の作品をはじめ、登絖社の関西地方の会員の作品が展示されました。写真は、秀作賞を受賞された後藤紫泉理事のご主人からいただきました。近代詩文書の揮毫は他部門と違い流麗な線で表現したり、迫力ある線で表現したりと難しい面がありますが、よく揮毫会という場で表現できています。

00850086  00830084

大阪登絖社展

 

大阪登絖社展の様子です。四ツ橋駅から直ぐの萬福寺が会場です。土曜日の会場はよても賑やかでした。名古屋の展覧会場と違ってお寺。まさに今回のテーマ日本にうってつけの会場でした。おしゃれな町堀江の中にある異空間。そんな会場でした。

20130921-144440.jpg

image

imageimage近くの高島屋では本会顧問の陶芸家の玉置保夫先生が個展をされていたので訪問してきました。斬新な織部に黄瀬戸と新しい境地に感動しました。今後ともよろしくお願いします。

0080

008000800080